運転

日本(にほん)自動車(じどうしゃ)運転(うんてん)するためには、日本(にほん)運転免許証(うんてんめんきょしょう)か、国際免許証(こくさいめんきょしょう)必要(ひつよう)です。
外国(がいこく)取得(しゅとく)した免許証(めんきょしょう)運転(うんてん)できる場合(ばあい)もありますが、(すべ)ての(くに)ではありませんから、確認(かくにん)必要(ひつよう)です。

1.運転免許(うんてんめんきょ)

1)種類(しゅるい)取得方法(しゅとくほうほう)

日本(にほん)運転免許(うんてんめんきょ)にはいくつか種類(しゅるい)があり、それによって運転(うんてん)できる(くるま)種類(しゅるい)(ちが)います。
普通(ふつう)は、自動車学校(じどうしゃがっこう)(かよ)って、それから運転免許試験場(うんてんめんきょしけんじょう)適性試験(てきせいしけん)学科試験(がっかしけん)()けます。

2)更新(こうしん)住所変更(じゅうしょへんこう)

日本(にほん)運転免許(うんてんめんきょ)定期的(ていきてき)更新(こうしん)必要(ひつよう)です。
()()しをしたときには免許証(めんきょしょう)住所(じゅうしょ)変更(へんこう)する必要(ひつよう)があります。警察署(けいさつしょ)手続(てつづ)きをしてください。

3)外国(がいこく)運転免許(うんてんめんきょ)から日本(にほん)運転免許証(うんてんめんきょしょう)への()()

自分(じぶん)(くに)免許(めんきょ)をとってから、3か月以上(げついじょう)(くに)滞在(たいざい)している場合(ばあい)は、外国(がいこく)運転免許(うんてんめんきょ)から日本(にほん)運転免許(うんてんめんきょ)への()()えができます。ただし、自動車運転免許試験場(じどうしゃうんてんめんきょしけんじょう)盛岡市玉山区下田字仲平(もりおかしたまやまくしもだあざなかだいら)183 TEL:019-683-1251)
知識(ちしき)のテストと技能(ぎのう)のテストを()けなければなりません。(試験(しけん)をうけなくてもいい(くに)もあります)

手続(てつづ)きに必要(ひつよう)書類(しょるい)
運転免許申請書(うんてんめんきょしんせいしょ)
外国(がいこく)運転免許証(うんてんめんきょしょう)
滞在日数(たいざいにっすう)がわかる証明書類(しょうめいしょるい)(パスポートなど)
本籍(ほんせき)国籍(こくせき)()いてある住民票(じゅうみんひょう)1(つう)
本人確認書類(ほんにんかくにんしょるい)健康保険証(けんこうほけんしょう)住民基本台帳(じゅうみんきほんだいちょう)カード、パスポート、在留(ざいりゅう)カード、特別永住者証明書(とくべつえいじゅうしゃしょうめいしょ)など)
外国免許証(がいこくめんきょしょう)日本語(にほんご)翻訳(ほんやく)したもの
大使館(たいしかん)領事館(りょうじかん)または日本自動車連盟(にほんじどうしゃれんめい)(JAF)が発行(はっこう)したもの。
日本自動車連盟岩手支部(にほんじどうしゃれんめいいわてしぶ) TEL:019-637-7110
写真(しゃしん)1(まい)知識(ちしき)技能(ぎのう)確認(かくにん)(ともな)申請(しんせい)は2(まい)
写真(しゃしん)は、(たて)3cm×(よこ)2.4cm。背景(はいけい)がない。帽子(ぼうし)をかぶらない。正面(しょうめん)から()る。(むね)から(うえ)写真(しゃしん)
6か月以内(げついない)撮影(さつえい)したもの。

2.自動車保険(じどうしゃほけん)

1)自動車損害賠償責任保険(じどうしゃそんがいばいしょうせきにんほけん)

自動車(じどうしゃ)()っている(ひと)は、かならず自動車損害賠償責任保険(じどうしゃそんがいばいしょうせきにんほけん)加入(かにゅう)しなければなりません。これは、自動車(じどうしゃ)()ったときや、車検(しゃけん)更新(こうしん)のときに自動的(じどうてき)加入(かにゅう)になります。

2)任意保険(にいほけん)

自動車損害賠償責任保険(じどうしゃそんがいばいしょうせきにんほけん)ではカバーできない損害(そんがい)や、相手(あいて)(くるま)(だれ)かのものを(こわ)した場合(ばあい)、それから自分自身(じぶんじしん)のけがや、(くるま)(ぬす)まれた場合(ばあい)損害(そんがい)補償(ほしょう)します。
(まん)(いち)場合(ばあい)(そな)えて、任意保険(にいほけん)加入(かにゅう)することをお(すす)めします。