医療

1.病院(びょういん)診察(しんさつ)をうけるとき

病院(びょういん)受付(うけつけ)で、初診(しょしん)かどうか、どこが(わる)いのかを(つた)えて、保険証(ほけんしょう)()します。
2回目以降(かいめいこう)診察(しんさつ)では、診察券(しんさつけん)()します。
基本的(きほんてき)には診察(しんさつ)順番(じゅんばん)受付順(うけつけじゅん)です。ただし歯科(しか)などは予約(よやく)をする場合(ばあい)もあります。
待合室(まちあいしつ)では看護師(かんごし)指示(しじ)(したが)ってください。体温計(たいおんけい)(わた)されたら、(ねつ)(はか)ります。
診察(しんさつ)治療(ちりょう)()わったら、会計(かいけい)でお(かね)(はら)って、(くすり)をもらって(かえ)ります。(くすり)病院(びょういん)(そと)にある薬局(やっきょく)()うこともあります。

2.(よる)(やす)みの()具合(ぐあい)(わる)くなったら

(よる)(やす)みの()基本的(きほんてき)には病院(びょういん)(やす)みです。そんなときは、休日診療所(きゅうじつしんりょうじょ)利用(りよう)しましょう。
http://www.city.oshu.iwate.jp/view.rbz?of=1&ik=0&pnp=14&cd=258